29
2017

まっしろのページ

CATEGORYSUBシステム
今日は姫様のSUBシステムの洗浄に行ってきた。

これで6回目になるんだっけ?

最初の2回ほどは1ヵ月に1回だった洗浄も2ヵ月に一度で順調にきている。

今回もシステムの流れは順調だった。

PCVも33%と少し下がり気味ながらも正常値に入っている。

そして驚愕なのはクレアチニンの値。

なんと1.3!!

めっちゃ正常値じゃない?!

かかりつけの獣医さんで一ヶ月前に計ったときは2.1だった。

うーん、ここまで違うとどちらを信じるべきか。

今、姫様の腎不全対策として行っていることは下記の通り。

ご飯はスペシフィックのFKWに水30cc強を混ぜてあげている。

朝ご飯と夕ご飯にJINを半パックずつ。

夕食時に用量の4分の1のペットチニック(気休め)

おやつの時間にタツジピン。

寝る前に美ちょう寿を半錠。

投薬と言えるのはACE阻害薬のタツジピンだけ。

これで維持できているのなら、特にケアを増やすことも減らすこともなくこのまま続けようと思う。



姫様の入院騒動から付けていた診察用のノート。

最初の頃は聞くべき事や獣医さんの回答などをびっしりと書いてあった。

今回ノートのページは真っ白。

安定してきて心配事も減り、検査結果も順調なので何も書くことがなかった。

それでも一つだけ聞いてみたことがある。

前回の記事で書いた新薬のこと。

どうやら昔からあった薬らしいが、これまでは主に心臓病に使われていたそうだ。

それが今回新たに腎臓病に承認されたということだ。

なんか聞いたことある経緯だなーと思ったらフォルテコールだ!!

今やっているタツジピンもフォルテコールと同じベナゼプリル製剤だ。

新薬も作用は違うだろうけれども、血圧を抑制して腎臓を保護する点では似ている。

やっぱり腎臓にかかる血圧を下げることが重要なんだろうなー。

そしてどの薬も腎不全を遅らせる効果しかないというところ。

早期発見がいかに大切か改めて考えさせられた。

早く治療を始めた方が進行が遅くなると思う。

ステージが進んでからだと、残った細胞への負担がすごくて、加速度的に腎不全が進んでしまうように思う。

早くから治療を始めるとそれだけ生きている細胞が多いので、負担を分担できる。

やっぱり定期的な血液検査は必要だね。

cats_with_salmon.png
姫様へのご褒美のサーモンに群がるにゃんず






スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

2 Comments

コモモおかあちゃん  

さばちり様

姫様のCRE、素晴らしいですね。
アッシュ・キッシュは今はドライフードだけなので、水分量を増やしたいのですが、なかなか飲んでくれないです。

新薬はフォルテコールと同じ効果なんですか?
うむむ、フォルテコールのままにすべきか、新薬にかえるか、悩みます。

美ちょう寿は効果的ですか?
飲ませようか、こちらも悩みます。

2017/01/30 (Mon) 21:32 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

コモモおかあちゃん さまへ

水はフードに混ぜるのが一番効果的のような気がします。
うちもドライの頃から水にフードを浮かしてあげてました。
猫ってどうも水を飲みきってからでないと浮いているフードをキャッチできないみたいで、
結構お水飲んでくれましたよ。
いきなりタプタプにすると食べてくれないかもしれないので、毎日ちょっとずつ増やしてだます作戦はいかがでしょう?

新薬は姫様の先生のくちぶりでは過度な期待をしない方がよさげな感じでした。
腎臓病への使用の承認がこの間おりたばっかりだそうなので、この先データが集まるといろいろわかるのかなーと思ってます。

美ちょう寿は腎不全猫の闘病ブログではかなりの頻度でお見かけするので、試してみました。
効いてるのか効いてるのかわかんないです、正直。
今は何が効いてるのかわからないので、全部やめられなくなっちゃいました(笑
今のところこれ以上手を出すと、本当に何が効果あるのかわからなくなるので、このまま現状維持です。

うちは本当に貧血が出てなかったら、かなり順調なんですよね。
なにげに一番制御しにくい症状が出ちゃって、毎日ドキドキです。
エスポーに抗体ができませんようにって祈って過ごしてます。

2017/01/30 (Mon) 22:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment