30
2016

王様の赤血球

CATEGORY腎不全
今日は王様の血液検査。

赤血球ができているかを確認しにいった。

HCTが39.2%に上昇!!

赤血球の赤ちゃんである網赤血球も大幅に上昇している。

1クールの投与で効いたようだ。

これからはこの効果がどのくらい続くかを定期的に見ていくことになった。

次回の投与の時は1回で良いらしい。

HCTが30%を切ったら打つ感じ。

なるべく長いこと保ってほしい。

何回も投与するとそれだけ抗体を作る可能性がありそうだが、先生の話では今までほとんどなかったらしい。

結構みなさん長く続けてらっしゃるようだ。



そして下痢には抗生剤のフラジールを少しの間与えて様子を見ることになった。

これは姫様の手術の後にも処方されていた薬。

そしてめちゃくちゃ苦い薬だ。

最初の頃、姫様の口に入れるのに難儀した。

口から泡を吹くほど苦いらしい。

途中からはオブラートにくるむことで対処した。

王様には最初からオブラートにくるんであげることにした。

これで下痢ピーが治まると嬉しいんだけど。

そしてペットチニックは下痢の時にはよろしくないとのことで、中止になった。

今日は血圧測定もお願いしたのだけれど、やっぱり血圧も上がってきているみたい。

今日はまだ赤血球が盛んに作られているときで、その影響もある可能性があるので次回再検査することに。

ただし、おそらくは高血圧症も始まってるでしょうとのこと。

最高血圧が170とかになってる。

夏に測定したときは最高血圧140だった。

次回も血圧が高いようなら降圧剤のアムロジピンを処方して頂くことに。

タツジピンと一緒に飲ませるそうだ。

だんだんと薬漬けになっていく王様。

でも、今日の王様は調子が良さそうで、久し振りに夫の肩に飛び乗るのを見た。

目もまだきれいだし、毛並みも艶々。

目に見えないところで老いが始まってるのだろうけれど、楽しく長生きできるお手伝いは惜しまない。



さて、姫様の培養検査の結果も見せてもらった。

培養検査では5種類の菌がいたそうだ。

腎臓に影響の少ない抗生物質では全部には効かない。

5種類全部に効く抗生物質は強いものになるらしい。

元の口内環境がこれでは、一時抗生物質で叩いても時間が経つと元に戻る可能性が高いそうだ。

バイオデンタルがイマイチ効いていないようなので、こちらはいったんストップして、徹底した歯磨きで対処することに。

今、1日3ー4回、綿棒で歯を綺麗にしているが、毎回綿棒にネバネバが付いてくる。

スゴい繁殖力!

これはかなり根気よく闘う必要がありそう。




王様、今日の検査結果でもCreは2.2と横ばいだが、出てきている症状から見ても王様はSDMAの検査結果通り腎臓病のステージ3だと考えて間違いなさそうだ。

それでも嘔吐などの尿毒症の症状が全く見られないのが救いだ。

今のところは出てくる症状を薬で抑えながら、少しでも快適な毎日を送って頂けるようにするしかない。
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/31 (Mon) 16:05 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/31 (Mon) 18:04 | EDIT | REPLY |   

コモモおかあちゃん  

さばちり様

王様にエスポーが効いて良かったですね♪
しかし、苦い薬は人間でも大変だから、ニャンコさまには更に難儀です(´д`|||)

健康上の問題って、なかなか全て丸く解決にならないですね(´д`|||)

王様も姫様もお薬が効きますように・・・。

ところで、姫様は今は一日どの位お水を飲んでらっしゃいますか?

また、今も尿の比重やPHは調べてらっしゃいますか?

私はアッシュの潜血が結石に繋がらないようにするには・・・と悩みます(´д`|||)

アッシュにシリンジとフードに混ぜて、一日100cc飲ませるのですが、全然足りないような気がします。

姫様は300ccくらいだったかと思いますが、よくそんなに飲んで下さるかと、尊敬です♪

2016/10/31 (Mon) 20:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment