13
2016

王様と姫様 一緒に病院へ行く

CATEGORY腎不全
9月9日

王様と姫様を一緒に病院へお連れした。

王様は血液検査。姫様はエコー。

王様の血液検査は良好、CRE 2.2 と上手く安定している。

姫様のエコーの結果、やっぱり腎臓が片方しか機能していない感じ。

右側の腎臓は既にかなり萎縮している。

それでも左側は大きさも立体構造も保っていることがわかった。



8月23日付の日本経済新聞で興味深い記事を見つけた。

東京慈恵医科大学がブタを使って腎臓を作成する技術を開発したらしい。

10年以内に人間への応用を目指して、まずはペット向けの治療を開始するとのこと。

来年にも東京大学と共同で猫などの治療を開始するそうだ。

想定治療費は30万円以内とかなり具体的な段階まで来ているようだ。

今度の再生医療は人間への応用がかかっているだけに、かなり期待が持てると思う。

問題は来年のいつ頃治療が開始されるのか、本当に東京でしかできないのかというところ。

東京でしかできないとなると、移動がかなりキツイ。

車で行けることは行ける距離なんだけれど、ニャンズを連れての移動となるとちょっと難しいかな。

でももし、この治療が受けられるようになるのなら、絶対受けようと思う。

できたら地元で受けられるようになってほしいので、それが実現するまではなんとか王様も姫様も今の状態を保ちたい。

姫様は食欲もほとんど復活して、毎日楽しそうにしている。

王様も姫様も水をしっかり飲ませてるおかげで、輸液は今のところ不要。

2にゃんとも1日の尿量をはかって、必ず尿量を上回る量のお水を飲ませている。

王様は1日220ccくらい、姫様は1日280ccくらい。

姫様の場合は、ご飯に混ぜておくと自分で飲んでくれるのでとてもらくちん。

姫様のお世話はまた次のときにでもまとめようと思う。
IMG_0516.png

がんばれ 姫様
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

0 Comments

Leave a comment