20
2016

王様の血液検査

CATEGORY腎不全
2016年7月13日

抗生物質の効果をみるために血液検査へ。

左が7月6日の数値、右側が今回の数値

CRE    2.3 →2.5 (0.8-1.6)
BUN    30 →34 (16-36)
無機リン  5.2→5.3 (3.1-7.5)
ナトリウム 161→ 162 (150-165)
カリウム  4.5 →4.3 (3.5-5.8)
クロール  120 →117 (112-129)
それぞれカッコ内が正常値

総白血球数 16.64K/μL→13.04K/μL(2.87-17.02)
好中球数  11.79K/μL→8.32K/μL(1.48-10.29)

うーん。

好中球数、白血球数も下がったけど、クレアチニンがやっぱり高い。

炎症が治まればもう少し下がると信じてただけにガッカリ感が強い。

このままこの辺の数値を行ったり来たりするんだろうか。



ただ王様の場合、クレアチニンの数値が高いだけでBUNが基準値内なので尿毒症というほどひどくないはず。

なのに、なぜ食欲がないのか。

単純に腎臓の療法食がまずいのか?

療法食じゃない食べ物で試してみたいけど、結局療法食に戻るのならそれは残酷ってもんだよね。



好中球数は下がったけれど、前回抗生物質を止めた数週間後にはまた炎症の数値が上がったので、あと1週間は抗生物質を飲ませたいとお願いした。

エンロクリアは腎不全への影響が少ないみたいなので、もう1週間飲ませてまた次の週に血液検査をすることになった。



しかし、だんだんとクレアチニンの数値が高いことに慣れてきている自分がいる。

このまま上がり続けることさえなければ、年齢的にもぼちぼち折り合い付けていけるかなとも考えてる。

いろんな人のブログを読んだり、参加しているユーザーグループの体験を読んだりしてるとCRE2.5前後だとそんなに悲観的な感じがしない。

将来的には輸液が必要になるだろうけれど、上手く自宅輸液に持ち込めれば結構長い年数闘病しているにゃんずも多いみたい。

そんな闘病ブログのにゃん達からいつもいっぱい力をもらってる。

このブログも誰かの力になることができれば良いな。



IMG_0220.png


やっぱり王様は美形
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

2 Comments

さつき  

はじめまして

うちの猫もSUBシステム手術しました。
うちは、数値は王様と同じぐらいです!
SUBをした猫は少なく、情報もないので よく不安になります。。これからもブログ読みます♡

2016/07/22 (Fri) 19:09 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

Re: はじめまして

コメントありがとうございます。
そうなんです。
SUB手術を受けた子の情報少ないですよね。
うちは緊急事態で考えてる時間がなかったので、即答しました。
ギリギリになってからの手術はやっぱり危険です。
とても怖い想いをしました。
もしこの手術をすることで助かるニャンがいるのなら、選択肢の一つに入れていただきたいです。

今は王様の血液検査に振り回されてるので、姫様の登場回数が少ないですが、それくらい特筆するべきことがないのです。
気の毒な姫様は王様がイヤイヤした療法食のストック消費係をしています。

ちなみに担当医さんから
「この手術をした翌日に自力でご飯を食べた猫を見たのは初めてです」
と言われたそうです。
私は覚えてなかったけど、夫が覚えてました。

初コメントいただき、舞い上がって長文の返信になっちゃった。

これこらも稚拙なブログですがよろしくです〜。

2016/07/22 (Fri) 23:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment