08
2016

王様とフードジプシー

CATEGORYお食事
体調を崩してからの王様はわがままになってしまわれた。
食べ物のえり好みがほとんどなく、何をあげてもおいしそうに食べていた我が家の王族達。
姫様は順調に腎臓の処方食を食べてくれている。

でも王様が……。

水分摂取のため、どうしてもウェットフードは外したくなかった。
数値が悪化してからは1日200cc以上飲ませるように言われていた。。
ドライフードオンリーにするとほぼ全量を水から摂らせないといけない。
自分でも水を飲んでいるけれど、飲水量を把握できないのでできるだけ管理したい。

ウェットフードから半分でも摂取できれば残り100ccほどをフードに混ぜてあげられる。
数年前、王様の尿にストルバイト結晶が出てからはずっとドライフードに水を多めに入れてあげてきた。
だからフードに水が入っている状態でも慣れている。
でもさすがにそんなにたくさん水は入れられない。
水ばっかりになっちゃう。

処方食でウェットフードをラインナップに持っていて、ネットで手軽に買えるものを調べた。

ロイヤルカナン
腎臓サポートパウチ
腎臓サポートパウチ フィッシュテイスト

ヒルズ
K/D缶
K/D缶 粗挽きチキン入り
K/Dパウチ
K/D シチュー缶 2種

スペシフィック
FKW

フォルツァ10
リナール アクティウェット

あとは準療法食として
アニモンダ
インテグラ ニーレン ウェット 4種

もっと調べれば他にもあるかも知れないけれど、常時在庫があって簡単に手に入りそうなのが上記。

慢性腎不全とは長い付き合いになりそうなので、できるだけおサイフにも優しいものが嬉しい。。

まず、K/D缶 粗挽きチキン入り
これは姫様が食べているヤツ。

でも、以前書いた通り、抜歯手術翌日は食べてくれたけど、そのあとは見向きもしない。
ならばK/D缶 普通バージョンはというと、これも食べない。
匂いをかいで、砂をかくまねをして隠そうとする。

次に試したのがスペシフィック
これは1缶で1日に必要なカロリーが摂れるし、パテ状なので水に溶くとどろどろになる。
将来シリンジで強制給餌しないといけなくなったら便利かと思い、今から試してみようと購入したがこれも撃沈。
困ったことに姫様も見向きもしなかった。
張り切って7缶入り買っちゃったよ。どうしよう……。

そして近くのペットショップにロイヤルカナンの腎臓サポートパウチのフィッシュテイストが売っていたことを思い出し、これを試した。

元気な頃みたいながっつき方はなかったけど、食べてくれた!
それから1ヵ月くらいは腎臓サポートのフィッシュテイストを食べてくれていた。
ロイヤルカナンは腎臓サポートのパウチがもう1種類ある。

これは近所のペットショップでは扱ってなかったので、ネットで購入。
こっちの方が食いつきが良く、まだ食べてくれている方。
そして、一度普通の腎臓サポートパウチを食べるようになってからはフィッシュテイストを食べなくなった。
例によって買いだめしたあとに……。

でも、なんとか食べてくれるだけで以前のようにがっつかない。
「ごはーん」と叫べば2ニャンとも食器の所に飛んできてたのに、もう王様は呼んでも来ない。

基本、王様が食べなくなった処方食も姫様は食べてくれる。
(スペシフィックは2ニャンとも嫌い)
おかげで腎不全診断後あっという間に形成された腎臓病処方食見本市も賞味期限までにはなんとか片付くでしょう。

IMG_6142.png

腎臓病処方食見本市の一部
それぞれの銘柄にストックがあります
(他に買ったものもあるけど、実家の猫にも協力してもらってちょっと減った)
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

0 Comments

Leave a comment