FC2ブログ
04
2018

二年間

CATEGORYその他
鍵コメのみなさま。
「やってきたこと」へのコメントをありがとうございました。
他のみんなのためとかっこいいこと書きましたが、誰よりも王様のための記事です。
王様の死を犬死に(猫だけど)にしたくないが故の記事です。
誰かのお役に立てたのなら、王国での王様の地位もますます上がることでしょう。


姫様の尿管結石事件、その後すぐに発覚した王様の慢性腎不全。

あれから2年ちょっとが経った。

その時も毎日がハラハラで辛い日々もあった。

にゃんずが病気になってからは、不要な外出をなくし、一緒にいられる時間をたくさん増やした。

その前は1日3食だったにゃんずの食事を水分摂取のために4回に増やし、投薬、毎晩の歯磨きと王族のお世話に勤しんできた。

最初の一年はそれぞれのトイレの回数や尿の重量、pH、尿比重なんかも毎日チェックしていたし、本当ににゃんず中心の生活を送った。

腎不全を上手くコントロールして抑えてきた去年一年は、王様もほぼ自力でのお食事で、本当に穏やかな毎日だった。

それでもやっぱりずっと一緒にいた。

その前からもいっぱい撮っていた写真、病気になってからは本当にiPhoneの中は猫写真だらけっていう状態になり、おかげで王様の写真もいっぱいある。

今、そのお世話が半分になってしまったことはとても寂しいけれど、にゃんずと過ごしたこの濃密な二年間を本当に宝物のように思う。

そんなのずっとやってるっていう方も多いと思うけれど、もしこの二年間がなければ我々の喪失感はもっと大きくなっていたと思う。

そしてきっと後悔も大きかっただろうね。

本当に猫のことだけを考え、猫のためだけに生きていた日々。

とても幸せな時間だった。

病気がわかったときは、病気にさせてしまった自分たちを責め、辛い思いもいっぱいした。

でもこの時間は猫神様からの最後のプレゼントだったのかもしれない。

あ、でもリンパ腫、貴様だけは絶対許さん!!

ゆっくりと闘う時間をくれた腎不全という病気に比べると、なんて暴力的でえぐいやり方をしたんだ!

でも、良いよ、私も死ぬときはリンパ腫で死ぬよ。

王様が味わった苦しさと痛さをちゃんと私も味わうよ。



王様ととっても仲良しだった姫様。

姫様はちょっと幼いので、王様がいなくなったことをどう受け止めているかわからない。

でも、王様がいなくなってからの姫様は一日中寝ているようになった。

王様の生前は一緒に寝て、どちらかが移動するとまたそれを追いかけてと何かしら動き回っていた。

どちらかというと王様が姫様を追いかけていることの方が多かったけれど。

王様は姫様を本当に大切にしていた。

姫様の入院中は姫様の場所を空けてベッドの半分で寝ていた。

今の姫様は真ん中で寝てる(笑

今は暑い季節だから良いけれど、もう寒くなってもあの猫団子が見られない。

それを思うとたまらなく寂しい。

きっと全ての季節を過ごすまで王様がいないことに慣れることは出来ないと思う。

王様が去ってしまった6月も終わり、7月からは本当に王様のいない世界だ。

大嫌いになってしまった6月が去ったことにホッとしながらも、王様がまだいた6月を恋しくも思う。
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

6 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/05 (Thu) 06:57 | EDIT | REPLY |   

めー  

さばちりさんのブログを読んで、ある本に「猫は腎不全になった時点で、本来ならそこが寿命。だから今こうやって生きているのは毎日が特別ボーナス。正直いつどうなっても おかしくない」と書いてあってことを思い出しました。

王様の闘病記録は、絶対にこれから同じ病気と闘う人やにゃんずにとって、参考になります。
私はうちの子が腎不全にになったときに、必死でいろいろ検索して闘病ブログをたくさん読ませていただきました。そしてそれが私の励ましにもなりました。

さばちりさんご家族、姫様、王様がいなくなって寂しいと思いますが、
王様はいつもさばちりさんたちと一緒に居ると思います。
私もさばちりさんのように、頑張ろうと思います。

2018/07/05 (Thu) 11:30 | EDIT | REPLY |   

あーにゃん  

すごくお気持ちが分かります。
私は先代を亡くしてから、ペットロスと言うか、限られた時間を無駄にできない!と思うようになり、出来るだけ外出も飲みに行くのも泊まりに行くのも出来るだけ控えています。
でも、それで嫌だとか不満は一切ありません。
にゃんこのために生きていくって言う私の人生、最高って思えるのです。
姫様はきっと、王様を感じているはずですよね。
でも、ベッドは独り占め(o´艸`)
それもそれで、とっても素敵なことですよね。
王様はずっと、心にいてくれます。

2018/07/05 (Thu) 11:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/05 (Thu) 13:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/05 (Thu) 16:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/05 (Thu) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment