11
2017

検査の頻度

CATEGORY腎不全
このところのニャンズの血液検査の頻度はだいたい月一度で落ち着いている。

王様はずっとかかりつけの病院で、一ヶ月に一度。

姫様は二ヶ月に一度のポート洗浄の時の検査と、かかりつけの病院での検査が二ヶ月に一度。

交互に病院に行くことで一ヶ月に一度は検査を受けていることになる。

項目は最低限でクレアチニンとPCV。

3ヵ月に一度の割合で全血球計算(CBC)を受けている。

ひとときかなり差が開いていた姫様の2病院でのクレアチニンの数値。

最近ではほとんど同じで、どちらもだいたい2.0前後。

手術後数ヶ月は片腎で頑張ってCre1.6未満を保っていたんだから、残った腎臓が疲れちゃったのかもしれない。

それでも悪くなる一方じゃなく、時々ほんの少し下がったりしながらも安定している感じ。

これは王様も一緒。

そこで今後の検査の頻度をどうしていくかを夫(下僕2)とかかりつけの獣医さんで相談した。

夫はニャンズの負担を考えて2ヵ月に一回に減らしたいらしい。

私は我々人間の精神衛生のために1ヵ月に一回のままでいきたい。

獣医さんはきっちり一ヶ月に一回ではなくても良いけれど、経過の観察は続けた方が良いという意見。

王様も姫様も、たまに嘔吐したり食欲が落ちたりする。

それは元気な頃からあったことなんだけど、腎不全発覚以降、何でもそれに結びつけてしまう。

一ヶ月に一度検査して状態を把握していれば、そんなに急に悪化するわけじゃないだろうから、我々人間の心の平安が保てるというのが私の主張。

自分本位と言えばその通りなんだけど、2ヵ月に一回の検査で数値が悪化してたら、病院に行かなかったことを後悔しそうで……。

採血の時、王様は固まってしまうので、採血自体はやりやすいみたい。

姫様はかなり嫌がる。

暴れるところまでは行かないけれど、すぐに動くので針が抜けやすい。

抜けるとまたやり直しだし、2ニャンともスゴいストレスになるのはわかっている。

結局、私の気持ちを優先してもらえたけど、今でもかなり迷う。

姫様はポート洗浄の兼ね合いもあるのでしかたないとして、王様はもう少し頻度を減らしても良いのかな。


IMG_1171.png
思ったより早くカラーが取れた姫様
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

6 Comments

コモモおかあちゃん  

さばちり様

よく解ります!ちょうど私も悩んでいるところです。

アッシュは先月まで、2週間に1度。キッシュは1ヶ月に1度のペースでした。

アッシュ・キッシュのことを考えると2ヶ月に1度が良いのですが、開いたときに悪くなったこともあり、怖くて開けられない。

今月はポート洗浄の結果待ちをしていたので、掛り付け病院の検査は1ヶ月以上開いています。

もう少し後にするか、すぐ行くべきか、それが問題です。

2017/09/12 (Tue) 22:26 | EDIT | REPLY |   

みか。  

こんにちは。
1ヶ月ほど前に「不安のど真ん中」とコメントさせていただいきました。
我が家は猫が2匹。3歳の「そら」と4歳になる「むぎ」の王子兄弟?(笑)がいます。
今回結石が見つかったのは「むぎ」の方でした。
あれから静脈点滴で入院し(入院中、食べない飲まない、おしっこしない。で、途中から通院に切り替えになりましたが(笑))小康状態となり、「このまま流れてくれ!石!」と念じながら1日おきの皮下輸液で様子を見ていましたが、いよいよ明日、SUBシステムの手術を受けることになりました。
不安と心配だらけですが、今は兎に角手術の無事を願う日々です。
本当に辛いのは本猫だし、私がめそめそしてちゃダメですよね。
これからもブログ拝見させていただきます。よろしくお願いします!

2017/09/13 (Wed) 10:07 | EDIT | REPLY |   

NYARO  

うちも一ヶ月に一度の検査です。決めたいたわけではないのですが、お薬もらうタイミングと輸液セットまとめてゲットするタイミングがだいたい一ヶ月くらいなので、ついでに病院行ってます。
ポート洗浄する月は、手術した病院でしてもらうので、期間を考えてそちらだけでしてもらってます!
にゃんにしたら、しんどいでしょうけど・・・
先にわかっていたら、対処できたかもしれない!と悩み後悔するくらいなら、行ったほうがいいと思うので、石化するトゥム(笑)たちを連れて行ってますー!

一ヶ月に一度の数十分から数時間の苦行。
でもそれでにゃんたちがこの先たっぷり生きてくれるのなら、連れていっちゃうと思います。
他の苦行(診療代とか・・蹴られて流血とか・・朝も早よからのめしよこせ大合唱とか・・笑)は、全部、私が引き受けますので!

2017/09/13 (Wed) 12:23 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

コモモおかあちゃん さま

2週間に一回はしんどいですよね。
一時王様の検査結果が悪かったとき、2週間に一回の頃がありました。
すぐ診察を受けられる日はまだ良いんですが、人が多くて待合室で待つ日なんかはやっぱりかわいそうで。
王様は病院に行くと震え始めるので、本当にストレスが心配です。
その分帰ってからは甘えてもらってます。
どこのお家も一緒ですね。

2017/09/13 (Wed) 20:30 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

みか。さま

不安のど真ん中から、光のあるところへ出てこられたのですね。
よかったです。
猫って本当に悲しいくらい尿管結石が多いですよね。
それでも一昔前なら外科手術さえ出来なかったみたいなので、選択肢がある今で良かったと思います。
むぎちゃんの手術成功と安定を祈ってます。

2017/09/13 (Wed) 20:46 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

NYARO さま

そうなんですよね。
後悔しないための早めの検査なんですよね。
うちは貧血が恐くて、この頻度を下げられないです。
かかりつけの獣医さんはワンクールのエスポーでこんなに長く保つってことは、本格的な腎性貧血ではなかったんだろうとおっしゃるんですが。
かなり早い段階でエスポーを打ってもらったのが、造血が復活した理由ではと思うと……。

「猫ちゃんの場合は連れて行くことさえ困難な子の方が多い」とかかりつけの獣医さんに言われました。
病院に連れてこられると言うだけで、その子は比較的病院に慣れているとのこと。
本当にダメな子は採血が出来ないそうです。
(うちの実家のニャンがそうです。暴君なので連れて行っても洗濯ネットから出せません。ちなみにそれでも今19歳です)
ただ、あと何百回も通うことになるんだろうから、もう少しリラックスできるようになると良いなーと願うばかりです。

2017/09/13 (Wed) 20:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment