13
2016

姫様回復へ

CATEGORY腎不全
退院は経過を見ながら術後1週間程度だと聞いていた。

毎日夕方にお見舞いに通った。お見舞いに行く時間が近くなるとそわそわして、結婚前のデートを思い出したよ。
そういえばこんなにドキドキして誰かに会いに行くことなんてなくなったよね。

姫様は驚異的な回復力を見せており、手術の翌日から自力で食事をし、おしっこをし、下痢ピーをした。
下痢ピーだけが心配だったが、その他は検査結果も順調で、お見舞いに行っても食べるのに夢中で気付いてもらえないこともあった。
お見舞いの時間はエリザベスカラーを外してもらえるので、ここぞとばかりに毛繕いしてたりとなかなか神経の太いところを見せて下さった姫様。

予定通り手術一週間後の2016年3月12日に退院となった。

その時の数値は
クレアチニン 1.2
BUNは測定なし (入院中最後の測定は3月10日の37.3だった)

残念ながら腎臓は恐らく今回バイパスを通した側しか機能してないだろうとのこと。
それでも検査上は残った腎臓がほぼ問題なく機能しているので、残った腎臓を大切にしていくことになった。

次の通院は抜糸の日、3月16日になった。
今後は様子を見ながら1ー3ヵ月に一回。SUBシステムの洗浄に通うことになる。
姫様は結石ができやすい体質かもしれないので、当分ご飯はpHコントロールのものを与えて様子を見ることになった。

久々に帰ってきたお家、姫様の病気で振り回され、王様には随分寂しい思いをさせてしまった。
王様に会ってもあまり嬉しそうじゃない姫様。そして同じく嬉しそうじゃない王様。
この二匹、仲が良いときは一緒に丸まって寝るけど、お互い猫より人間の方がスキという性格。
特に今回姫様は2週間に及ぶ入院で、匂いが完全に変わってしまっている。
このまま仲良しに戻れないかもしれないとちょっと危惧したけど、1時間もすれば一緒のベッドに寝てた。
そりゃ10年一緒に生活してきたもんね。
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

0 Comments

Leave a comment