Top page  1/23
05
2017

姫様のポート洗浄

CATEGORYSUBシステム
昨日4日は姫様の定期ポート洗浄。

いつものようにおやつを持ってお出かけ。

日中王様一人になって、やっぱりなんとなく寂しそう。

今の季節は一緒に寝ることはほとんど無いんだけど、同じ部屋にいないと気になるんだろうね。

仕事が終わってから姫様を迎えに行った。

SUBシステムは相変わらず順調。

でも、血液検査は若干悪化していた。

Cre 2.0と前回の1.9とほぼ横ばいだが、今まで全く問題が無かったBUNが32.1(正常値17.6-32.8)と正常値上限ギリギリになってきている。

先生も少しずつだけれど腎臓の機能が低下しているようだとおっしゃっていた。

エコーで見る限り、腎臓の大きさは全く変わっていないらしい。

尿の培養検査で菌が出たことは一度も無いので、この悪化はやはり腎臓が片方になり、負担が増えたのが理由のようだ。

今の投薬内容を変える必要は無いが、吸着系のサプリを試しても良いでしょうとのこと。

今回の悪化を受けて今飲んでいるベナゼプリル(動物用の場合はフォルテコール)とセミントラ、どっちの方が効果があるか聞いてみた。

これに関しては比較研究が積極的に行われていないらしく、どちらが良いとは断定できないそうだ

話題のラプロスについてもまだ症例が少ないので、こちらとしても少し積極的になりにくい。

ACE阻害剤については今のままでいくとして、BUNが上がったのでやっぱり吸着剤は再考の必要がありそう。

今あげている美ちょう寿のメインターゲットはクレアチニンみたいだし、半錠から1錠に増やしても効果が見られなかった。

美ちょう寿は元の半錠に戻して、今後は王様と同じくネフガードも導入しようと思う。

今回のクレアチニンの数値、かかりつけの病院では2.3だったのでそんなに悪化と考えなくて良いはず。

でも想像以上に落ち込んだのは、やっぱり私の突発性難聴も関係していると思う。

発症時には少し聞こえてた左耳も、今ではほとんど聞こえていない。

それでも心のどこかで本当に姫様の腎臓とトレードできるかもしれないと考えていた。

人間の運命って、最後の最後にはプラスマイナストントンになると思っている。

だから、私の身に悪いことが起きたのなら、私の命より大切な姫様には良いことが起きるはずと勝手に信じていた。

でも、私が勝手に厄の先払いと思ってただけで、よく考えると去年姫様が死の淵から帰ってきてくれたこととやっと相殺になったのかもしれないね。

王様もクレアチニンは高めだけれど、結局安定したし、食欲も戻っている。

姫様も時々食欲にムラがありながらも、楽しそうに生活している。

数値のみに振り回されちゃダメなんだよね。

急激な数値の悪化は嘔吐や食欲不振につながるみたいだけれど、少しずつ悪化すると体も慣れてくるみたいだし。

何より私が一番心配していた貧血症状が出ていない。

今回もMCVは32%と健康的な数値を保っていた。

一時かなり高めの数値を出した白血球数も少し落ち着いてきた。

本ニャン達が楽しそうに生活しているのに暗い顔をしているわけにはいかない。

もうすぐお盆休みが来るので、また猫まみれの生活ができる。

しかしここ2連チャンで長期連休に病気にかかってしまった下僕1。

しかも、耳がこんなじゃいつも楽しみにしてる後味の悪い映画やホラー映画が見れないじゃない!!。

スプラッタ映画見た後にモツ食べるの好きだったのに。←悪趣味でごめんなさい(苦笑

IMG_0568.png


お留守番の王様
03
2017

SUBシステムと腎不全と耳垢

明日は姫様のポート洗浄だ。

おしっこも順調だし、大丈夫だろうとは思いながらやっぱり緊張。

SUB手術後の姫様のことで、前からちょっと思うことがあったので書いてみる。

姫様は耳垢が溜まりやすい体質らしく、王様に比べると耳の汚れ方がひどかった。

毎回綿棒で掃除すると、溶けたチョコレート状のものがびっしりと綿棒にくっついてくる。

ちょっとドン引きするくらい汚かった。

あまり奥までは恐くて掃除できなかったが、わりと入口付近の場所でも汚い。

時々、病院で教えてもらったノルバサンオチックを耳にチューッと入れて、モミモミしてティッシュで掃除をしていた。

ところが、例の入院騒動以来、しばらく忘れていた耳掃除をしたところ、ほとんど耳が汚れていない。

一ヶ月に一回は掃除していたのに、今のところほとんど耳に関しては手入れフリーの状態。

今まで汚いなーと思ってただけで、病院でも特に耳垢のことで注意を受けたことはなかったけれど、今ググってみると茶色い耳垢はマラセチアというカビの一種が関係しているらしい。

姫様は手術の後、数種類の抗生物質をしばらく使っていた。

その効果があったのかも知れない。

そういえば、姫様は時々脇の下や下腹部にハゲを作ってらした。

最初の頃は病院で診てもらっていた。

どうもこれもカビの一種らしくて、カビに効く抗生物質は肝臓にダメージが大きいので、途中からは獣医さんに教えてもらってイソジンで消毒して自然治癒させてきた。

そのハゲも手術以来全然見ていない。

しかし、イソジンって真菌(カビ)にきく一番身近で使いやすい消毒薬だね。

姫様の歯肉炎にも大活躍だし。

販売元が変わって慣れ親しんだカバちゃんじゃなくなったのが寂しい。

SUBシステムを設置して以来、特に体質が変わった様子はなかったけれど、思わぬおまけがついてきたみたいでちょっと嬉しい。

IMG_1057.png
貧血もなく綺麗なピンク色のお耳
01
2017

突発性難聴

CATEGORYその他
先週の中頃にいった王様の血液検査。

結果は検査結果コピーしたのか?と思うくらい全く数値が一緒。

Cre 2.2 PCV 34%

目のできものの様子も変わらず。

目のできものは光を当てると赤茶色に透けて見えるそうで、組織検査をしてないから確証はないけれど、水疱と思っていて大丈夫のようだ。

王様自身も全然気にしてないし、下僕ズもできものの存在に慣れてしまって神経質に見なくなった。

目やにを拭いてあげる時に気にして見る程度。

食欲も旺盛で本当に病気なのか?と疑うほど……。

しかし!! ニャンズが順調なのに、お世話係の私が病気になるハメに……。

月曜日の朝からなんだか片耳が聞こえにくいと思ってた。

一晩寝ても治らないので下僕2に引き摺られて病院に行った。

聴力検査をしてみると左の耳は低音部が殆ど聞き取れてないそうだ。

突発性難聴と診断された。

おー、今話題の病気だーと人事のように感心。

実際全く聞こえないわけじゃなくて、なんか耳鳴りが多いのと声が変に反響する感じ。

悪い方の耳で電話を聞くと聞き取りにくいけれど、右だと普通に会話できる。

うちは私が電話に出られないと仕事にならないのだが、片方が生きているのでなんとかなりそう。

特に音響に関係のある仕事でもないし、あまり深刻に考えていない。

それどころか、私の片耳あげるからニャンズの腎臓戻してくれんかなと思っている。

早い段階で治療を始めると30%くらいの確率で完治するらしい。

経験者が身近にいたので聞いてみたが、完治せずとも慣れるみたいだ。

ま、慣れるんだったら良いやー。

それより聴覚検査の時、音が聞こえている間、ボタンを押していてくださいと言われて、ずっとボタンを押していた。

ずいぶん長く鳴らすなーと思ってたけど、あとから考えると、あれ耳鳴りだったね、きっと(笑

その間ずーっと真面目な顔してボタン押してたんだと思うと我ながら笑える。

今回の私自身の病気で思ったのが、「これ、私でよかったー」てこと。

はっきり言ってニャンズの病気が進行するより遥かに気楽。

自分の事なら病気だとわかったら、それはそれでなんとかなるもん。

ワケもわからんまま、ニャンズにつらい思いをさせるよりずっとマシ。

今週の金曜日、今度は姫様のポート洗浄だ。

自分の診断結果より緊張する。

どこも悪くなってませんように。


fc2blog_20170801231944e00.jpg
しっぽをしゃぶったあとで、先っぽが尖ってる。
蜂娘な姫様
28
2017

お墓の話

CATEGORYその他
うちは夫も私もいわゆる本家の出身じゃなく、将来入るべきお墓がない。

ずっとお墓なんて不要だと思ってきたし、その日がきたら海に散骨してもらうつもりでいた。

特に熱心に信心しているわけではないけれど、わりと輪廻転生を信じている方で、自然に帰った方が転生しやすいかなーという浅い考え。

そういう意味では一番理想的なのは鳥葬なんだけど、さすがに今の日本じゃ無理なんだよね。

だから、決まった場所に埋葬されることは全く考えてこなかった。

姫様の手術に続き、王様の腎不全が一時進行してしまったとき、わりと身近にお別れのことを考え始めた。

庭があるような立派なお家じゃないので、庭に埋葬もできない。

気が済むまではお骨をおいておくだろうけど、その後にどうするのかを二人で考えた。

最後の最後まで家族みんなでいる方法。

それでペットと一緒に埋葬してもらえるお墓を探している。

後を継ぐ人がいないので、樹木葬で決まった年数だけ管理してもらえて、できるだけ今住んでるところから近い場所が良いなーと時々ネットで検索している。

これから姫様にも王様にもどのくらいお金がかかるかわからないので、今すぐに買うことはないけれど、両方を見送った後はすぐに埋葬するかは別にしても用意したいなと思っている。

お墓って先に用意すると長生きするというジンクスもあるみたいなので、それにすがってみたい気持ちもちょっとあるんだけどね。

でも、やっぱりお別れはずっとずっと先だと信じている。
IMG_1058.png
肩乗り王様(背後霊じゃないです)
25
2017

夏場の食欲

CATEGORYその他
本来うちの業種は夏場は暇で、春頃に仕事が集中する。

だからいつもは夏場は繁忙期に備えて細々とした準備をしたりと比較的のんびりと過ごしている。

今年は仲間が一人事故に遭って休職中なのもあり、ちょっとイレギュラーな感じ。

バタバタバタバタと細かい用事が溜まってきて、片付けに追われている状態。

ニャンズはそんな下僕の忙しい姿を天界から見下ろしている。

夏場のにゃんずの居場所が本棚や積み上げた段ボールの上だったりするので、自然と見下ろす目線になる。

時々寝るのに飽きると降りてきて遊べ、かまえと仕事の邪魔をしに来る。

よく食べ、よく遊び、よく寝るという、本当に貴族のような生活を送ってらっしゃる。

本来猫の食欲って冬がピークで夏は落ちるそう。

確かに梅雨時は食欲が落ちたけれど、夏本番になってからは食欲が旺盛になっている。

これはひょっとして一日中人間と一緒にいるネコの特性なのかもしれない。

夏はずっとエアコンをつけているせいで、ヒーターをつけている冬よりも室温が低いかもしれない。

そのせいか冬場より夏場の方が、うちのニャンズは食欲があるような気がする。

ネコも人間の生活様式に適応しちゃうのねー。

そして今日は次回のポート洗浄の予約の電話をした。

電話したら最初に「お変わりありませんか」と聞かれる。

うん、本当にびっくりするくらい変わりない。

あまりにも普通に毎日を送っていて、人工器具に頼らなければ生きていけないということを忘れてしまうくらい。

でも、油断大敵なんだよね。

こうやって姫様の強さに頼りきってるだけじゃダメだよね。

毎朝枕をほとんど取られた状態で起きて、ゴキゲンの姫様に鼻を噛まれる喜び。

こんな毎日を大切にしないとね。
IMG_1066.png
車の中でキャリーから脱走した姫様。
ゴキゲンドライブ


7月14日にコメント頂いたゆう様

返信したつもりが反映されておらず、大変失礼致しました。
ちょっとその頃ネットが不安定だったので、ちゃんと送信できてなかったのかも?
手術終わられたとのことで安心です。
頻尿は日が経つと治まるかもしれません。
うちも最初は日に6回以上トイレに行っていて、こんなもんなのかなと思ってましたが、徐々に落ち着いて今は1日3ー4回です。
結構ネコって順応性が高いのかも?