05
2017

姫様のポート洗浄

CATEGORYSUBシステム
昨日4日は姫様の定期ポート洗浄。

いつものようにおやつを持ってお出かけ。

日中王様一人になって、やっぱりなんとなく寂しそう。

今の季節は一緒に寝ることはほとんど無いんだけど、同じ部屋にいないと気になるんだろうね。

仕事が終わってから姫様を迎えに行った。

SUBシステムは相変わらず順調。

でも、血液検査は若干悪化していた。

Cre 2.0と前回の1.9とほぼ横ばいだが、今まで全く問題が無かったBUNが32.1(正常値17.6-32.8)と正常値上限ギリギリになってきている。

先生も少しずつだけれど腎臓の機能が低下しているようだとおっしゃっていた。

エコーで見る限り、腎臓の大きさは全く変わっていないらしい。

尿の培養検査で菌が出たことは一度も無いので、この悪化はやはり腎臓が片方になり、負担が増えたのが理由のようだ。

今の投薬内容を変える必要は無いが、吸着系のサプリを試しても良いでしょうとのこと。

今回の悪化を受けて今飲んでいるベナゼプリル(動物用の場合はフォルテコール)とセミントラ、どっちの方が効果があるか聞いてみた。

これに関しては比較研究が積極的に行われていないらしく、どちらが良いとは断定できないそうだ

話題のラプロスについてもまだ症例が少ないので、こちらとしても少し積極的になりにくい。

ACE阻害剤については今のままでいくとして、BUNが上がったのでやっぱり吸着剤は再考の必要がありそう。

今あげている美ちょう寿のメインターゲットはクレアチニンみたいだし、半錠から1錠に増やしても効果が見られなかった。

美ちょう寿は元の半錠に戻して、今後は王様と同じくネフガードも導入しようと思う。

今回のクレアチニンの数値、かかりつけの病院では2.3だったのでそんなに悪化と考えなくて良いはず。

でも想像以上に落ち込んだのは、やっぱり私の突発性難聴も関係していると思う。

発症時には少し聞こえてた左耳も、今ではほとんど聞こえていない。

それでも心のどこかで本当に姫様の腎臓とトレードできるかもしれないと考えていた。

人間の運命って、最後の最後にはプラスマイナストントンになると思っている。

だから、私の身に悪いことが起きたのなら、私の命より大切な姫様には良いことが起きるはずと勝手に信じていた。

でも、私が勝手に厄の先払いと思ってただけで、よく考えると去年姫様が死の淵から帰ってきてくれたこととやっと相殺になったのかもしれないね。

王様もクレアチニンは高めだけれど、結局安定したし、食欲も戻っている。

姫様も時々食欲にムラがありながらも、楽しそうに生活している。

数値のみに振り回されちゃダメなんだよね。

急激な数値の悪化は嘔吐や食欲不振につながるみたいだけれど、少しずつ悪化すると体も慣れてくるみたいだし。

何より私が一番心配していた貧血症状が出ていない。

今回もMCVは32%と健康的な数値を保っていた。

一時かなり高めの数値を出した白血球数も少し落ち着いてきた。

本ニャン達が楽しそうに生活しているのに暗い顔をしているわけにはいかない。

もうすぐお盆休みが来るので、また猫まみれの生活ができる。

しかしここ2連チャンで長期連休に病気にかかってしまった下僕1。

しかも、耳がこんなじゃいつも楽しみにしてる後味の悪い映画やホラー映画が見れないじゃない!!。

スプラッタ映画見た後にモツ食べるの好きだったのに。←悪趣味でごめんなさい(苦笑

IMG_0568.png


お留守番の王様
スポンサーサイト
ランキングに参加してます。ポチッとして頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ にほんブログ村

 FC2ランキング 

6 Comments

こはる  

こんにちは。体調はいかがですか。お世話係あっての王様、姫様ですから、くれぐれもご自愛ください。

検査結果に一喜一憂してはいけないと分かっていても、ついつい引っ張られてしまいます。我が家もカリウムが劇的に上がっていて、一度サブシステムからの尿漏れを除外するために、サブの造影検査をすることになりました。

いつもと変わらないと思っていても、もしかしたら私の目が慣れてしまって、徐々に弱っているのを見逃してるのかも…と過度に神経質になっていました。

我が子の生命力を信じて、とにかく冷静に仕えていかないといけませんね。

2017/08/07 (Mon) 12:35 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

こはる さま

ご心配いただきありがとうございます。

SUBシステムにしても、腎臓にしても対処療法しかないのが歯がゆいところですね。
時々血液検査をするのが嫌になります。
「今目の前にいる元気な姿を信じれば良いじゃない!!」って・・・
それでも検査しないと不安になるという・・・

カリウムが高いのも心配ですね。
同じ腎不全でも症状の出方に個体差がありすぎて、勉強が追いつきません。
こはるさまのお猫様、SUBシステムに異常が無くカリウムの数値も安定しますように・・・

2017/08/07 (Mon) 16:47 | EDIT | REPLY |   

コモモおかあちゃん  

さばちり様

さばちりさんの《プラマイトントン》わかる気がします。
私も、そう感じるし、そうであって欲しいとも思いますが、いまは、自分の人生だけでプラマイトントンじゃなく、何世代かでプラマイトントンなのかな・・・と思うこともあります。

アッシュはラプロスを使っていますが、悪くはないと思いますが 、良いと実感することもなしです。

姫様 どうぞゆっくりなさってくださいませ。

2017/08/07 (Mon) 22:07 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

コモモおかあちゃん さま

うーん、何世代かでプラマイトントンかー。
そしたら次世代のいない我々は、どっちに転ぶんだろ?
ちょっと怖い気もしますね。

ラプロスも進行を遅らせる薬なんですよね。
悪くなってないということは、良いことなんでしょうね。
この進行を遅らせる薬、罪作りですよね。
はっきり効果がわからないあたりが。。。
もっとスパコーンと治せる薬が開発されてほしいもんです。

2017/08/08 (Tue) 00:19 | EDIT | REPLY |   

NYARO  

姫様のポート洗浄お疲れさまでした!
とりあえず、無事に済んでよかったですね!
数値的にも、すごーく変化があるわけではなく、ホットしました。
BUNの数値のことは、以前先生に腎臓がすでに悪いのでものすごく高くなったりしなかったら、あまり気にせず、Creの方が大事ですと言われたことがありました。
今、ビビは28.7~37.8くらいを毎回彷徨ってます。そーなのかなぁーと思いながらとびきり高い数値にならないように祈るばかりです・・。
ビビはラプロス飲んでますが、これが効いた!という変化はわからないそうで・・これもまた効いてる?と思いながら飲んでますね~。ステージ2・3の子しか飲んでも仕方ないらしく、トゥムは飲んでないです。難しいもんですね。人間の腎臓移植できるのなら、あげたいと思う今日この頃ですわ。

追記:スプラッタ映画好きですか?
お珍しいー!(笑)私も映画が大好き大好きで、ものすごい本数見てます!
A級~B級・C級・・・・Z級までなんでも見ますッ(笑)もちろん、ホラーもスプラッタもゴア系もスラッシャー系もOKです(笑)逆に恋愛映画(見ますが・・)が苦手という・・。

映画って楽しいですよねーー!!
(スプラッタ映画の話して、のってくれた女性の知り合いが一人もいないのです~)

2017/08/08 (Tue) 09:18 | EDIT | REPLY |   

さばちり  

NYARO さま

とりあえずはSUBシステム自体は全くの順調で、本当にそれは良かったです。
BUNは食事内容や時間で左右されるみたいなので、Creほど信用はできないみたいですが、上がっちゃうとビビりますね。
その他のミネラルバランスはかなり順調なので、フードはこのままで良さげな感じです。
ラプロスは日経新聞が取り上げたおかげで、過度の期待がかかっている感じがしますね。
私も最初は踊らされた(苦笑
うちは両方の担当医さんともエビデンスがもう少し集まらないと処方されないと思います。

NYAROさん映画お好きですか!
私はかなり好みが偏っていて・・・、数はそんなに見てないのですが。
ムカデ人間3の舞台挨拶を見に行った馬鹿者です。
今はひたすらハネケの新作が公開されるのを待ってます。
ちなみに私も恋愛映画苦手です。

2017/08/08 (Tue) 10:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment