Top page  1/18
22
2017

猫団子 終わりました

CATEGORYその他
時々肌寒い日はあるけど、本格的に暖かくなってきた。

寒がりの私にとっては喜ばしいことなんだけど、寂しいこともある。

暖かくなるとニャンズがかたまって寝なくなるの。

冬の間は一つのベッドにみっちりと詰まって一緒に寝ていたんだけど、この頃はバラバラで寝ていることの方が多い。

これが暑くなってくるにつれ、あられもない姿であちこちに転がるようになるんだよね。

それはそれでかわいいんだけど、一箇所見るだけで2ニャンの捕獲ができるのは便利なのよ。

今はお薬の時間が2にゃんで同じなのでいっぺんにあげることもできるし。

バラバラに寝てると、どっちかに薬をあげるともう片方が察知してどこかへ隠れちゃう。

普段は人間もびっくりなくらい熟睡してるくせに。

IMG_0858.png
今シーズン最後の猫団子かな?
17
2017

王様も一年

CATEGORY腎不全
昨年4月14日と17日に熊本で大きな地震が起きてから1年。

まだいろんなものの復旧にはほど遠いようですが、一日でも早い復興をお祈りします。

王様の抜歯手術はその大きな地震の翌日だった。

麻酔中に地震で停電になったらどうしようと不安だったのを思い出す。

そして発覚した腎不全。

それから一度はクレアチニンの数値が2.9まで上がって、このまま悪くなる一方なのかと絶望的な気分になったこともあった。

タツジピンを投与し始めたり、貧血でエスポーを打ったりの効果が出たのか、それからしばらくしてからはずっとCre2.0で安定した。

このところはCre1.5→1.8→1.9 とちょっと低くなったりもして、ぬか喜びもあったけれど、安定はしていると思う。

手術後食欲廃絶して、今後一生強制お給仕かと思った食生活も今では全て自力ご飯。

お水もよく飲む。

猫が飲みやすい高さの器に変更して、器についているメモリから読む限りは毎日150-200ccは飲んでる様子。

ちょっとこのメモリいいかげんなんだけどね。

蒸発する分もあるだろうけど、獣医さん曰くそんなにたくさんは蒸発しないとのこと。




この器、王様のお気に召したようで、他に器を用意していてもこっちから飲む姿を見かける方が多い。

でも購入してから気づいた、中国製……。

気にする方は避けた方が無難かも。

王様の食欲については本当によくわからない。

下痢ピーがひどくなってから獣医さんのアドバイスで強制給餌をきっぱり止めた。

その日からドライフードを食べ始め、気が付くと姫様のウェットを横取りして食べていた。

お水もその前後からよく自分で飲むようになった。

今でも時々便が緩くなるけど、一時ほどひどいピーはない。

いつ貧血が起きるか油断はできないので、最低でも一ヶ月に一度は検査に行っている。

この一年、2にゃんともが続けて腎不全になり、とてもハラハラさせられたけれど、良い機会だったのかと思う。

早くから闘病をスタートできたので腎不全の進行を遅らせながら、ゆるゆる過ごせると良いなと思う。

何より、今まで「ごはん」と呼んでも来なかったのが、今は2にゃんとも違う階にいてもぴゅーって飛んでくるようになった。

小さいころから教えてたんだよね、「ごはん」て言葉。

おかげで夫との日常会話の中で「ごはん」て単語が出てくるだけで、めっちゃ反応する。

猫って本当に面白い。
IMG_0797.png
この状態からでも「ごはん」で起きます
13
2017

姫様のチック

CATEGORYその他
姫様は子供のころからチックみたいな症状が時々出る。

本当に人間のチック症と同じような感じで、数秒間ピクッピクッて口元や瞼が動く。

私の友人(人間)にも同じ症状の人がいたせいか、あまり気にせずにいた。

ネットや猫の病気の本で調べたこともあったけど、出てくるのは痙攣とかのもっと深刻な症状だったんだよね。

まぁ、本当に数秒のことだし、そんなに頻繁じゃなかったから獣医さんにも相談せずにいた。

去年、姫様が急性腎不全でクレアチニンやBUNの数値をぶっちぎり、嘔吐などの尿毒症の症状が出た。

チック症もひどくなってて、ちょっと見てる間だけでも何回もピクピクする。

SUBの手術をして、血液検査の数値が正常に戻り、退院してからもチック症状の頻度は多くなったままだ。

それから一年経った今でもよくピクピクしている。

一回の症状は数秒ですぐに治まるんだけど、日に何度も見かけるようになった。

さすがに尿毒症のころほど頻繁ではないけど……。

そのことを姫様自身が気にしてるみたいだったら心配なんだけど、治まると普通にしてるから、きっと大丈夫なんだろうなと思う。

このことも含めて、本当にニャンズにはいろいろと個性がある。

多頭飼いの楽しみでもあると思う。
IMG_0817.png
そしていつも仲良し
11
2017

SUBハゲ

CATEGORYSUBシステム
先週の木曜日、姫様のSUBシステムポート洗浄に行ってきた。

平日なので夫が連れて行き、夕方仕事が終わってから2人で迎えに行くパターン。

今回は術後一年以上経過してるのもあって、手術の時に発覚した肝炎の検査も併せてして頂いた。

GPTが94と正常値の22-84よりも高いので、やっぱりちょっと肝臓が悪いかもしれないけれど、そんなに心配することはないとのこと。

今のままリバフィットを毎日あげ続けることに。

そして腎臓の数値 CreとBUNはそれぞれ1.5と23.8とまだ正常値にいる。

ただしこの数値はもう一件のかかりつけの病院だと高めに出るのは相変わらず。

尿検査で円柱が出てるのがとても気になったけれど、これは出ていても問題ない種類の円柱だったので大丈夫ですとのこと。

尿円柱っていうのは急性腎不全の時に尿に出てくるタンパク質の塊らしい。

先生、そんなに「心配ありません」と連発しても大丈夫?

姫様が急性腎不全になったときにネットで調べたときも、尿円柱は急性腎不全の症状って書いてあった。

血液検査では腎臓の心配は今のところないみたいなんだけど、今まで出てなかった円柱が出たのはちょっと心配……。

さて、術後一年で聞いてみたかったことがある。

一年前、手術を受けるとき、その時点では症例が5年ほどしかないと聞いていた。

それから1年、術後6年経過して生存している子がいるか確認したかった。

ちょっと勇気が要る質問だった。

答えは生存している子もいれば、残念ながら亡くなった子もいるとのこと。

亡くなった子はほとんど腎臓病が原因らしい。

そしてやはりチューブの交換をしている子たちは結構いるそうだ。

チューブの交換が必要になる子は最初の手術から1年未満で交換することが多いらしい。

そして、交換が必要になる子はSUBのポート洗浄の時になんとなくわかるとおっしゃっていた。

やっぱりシリンジを刺して水がすっと入っていかないと、それから数ヶ月くらいで交換になるパターンが多いそうだ。

姫様は今回もシステムの調子は良さそうだったので、少なくともこの二ヵ月内に交換が必要になることはないでしょうとのこと。

交換の手術はやっぱりクレアチニンなどの血液検査の結果を見て決めるようだ。

やっぱり将来的に交換する必要が出てくるのかもしれない。

あまり高齢になってからの交換は恐いので、ある程度チューブの寿命のデータが揃ったところで考えるべき問題のようだ。

願わくばこのまま交換せずに寿命を全うして欲しい。

またあんな痛い思いをさせるのは辛いし、下僕ズとしてもあんなに不安な時間を再び味わうのかと思うと、今から胃がキューーってなる。

そして、今回の記事のタイトルの件。

ポート洗浄の日には必ずお腹の毛を剃られて帰ってくる姫様。

最初のころはかなり大胆に剃られていて、お腹の三分の二くらい禿げて帰ってきた。

それがこのごろは、ポートの周りの最小限のエリアですんでいる。

いつもお腹がハゲチョロピンで、やっと生えそろうとまたポート洗浄で剃られてとかわいそうだった。

今回はそんなに剃られてなくて、まだ肌寒い日もある最近でもお腹を冷やす心配はなくなった。

そして何より、まだお年頃の娘さんなので、あまりハゲハゲになってなくてホッとした。

IMG_6526.png

そんなに目立たなくって良かった。
05
2017

晴明神社

CATEGORYその他
3月の連休、仕事の合間を縫ってどうしても行きたかった京都の晴明神社へ行った。

去年、姫様が緊急入院したときにネットでペットの健康祈願に申し込んでいた。

その時にいただいたお札とかお守りを返しに行きたかった。

神社だとどこでも良いのはわかってるんだけど、やっぱりちゃんとお礼参りにと思ってね。

今年のお札はすでにネット経由でいただいている。

ペットの健康祈願はネットでしか受け付けてないみたい。

そういうわけで京都へドライブ。

王様も自力ご飯でドライを器に入れてると勝手に食べるし、姫様もお腹が減ると王様のドライを横から奪ってる。

あまり長時間のお留守番をさせるのは嫌だけど、5-6時間くらいなら大丈夫そう。

最初は電車で行った方が早いと思ったんだけど、晴明神社はどのルートも駅からバスで30分ほどかかるみたい。

京都のバスって乗れないことが多いんだよね。

行きは乗れても帰りのバスは人がいっぱいで乗れないことがある。

晴明神社は北野天満宮と同じバスルートなので、帰りが混む可能性が考えられる。

ただでさえ梅が残ってる季節だし、連休の中日ということもあって朝早くに車でちゃっと行ってちゃっと帰ることにした。

京都って車だと混むイメージがあるんだけど、早朝だとそんなに混んでない。

しかも駐車場が空いてるー。

9時到着を目指して出発。

晴明神社には初めて行ったんだけど、京都に車で行くと結構通る道の近くにあって、今まで気にも留めてなかったんだなーと思う。

他の有名どころの社寺仏閣に比べるとこぢんまりしていてほっこりする雰囲気。

この日は全国的に晴れで、京都の空も真っ青だった。

午前中のすがすがしい空気の中でお参りして、良い予感がしたのでおみくじをひいてみた。

大吉!!

特に嬉しいのが「病気 快癒速し」て書いてあったこと。

このところ2ニャンとも調子が良いし、本当に良くなっちゃうかもと思わせてくれる。

また来年もお参りに行こうと決めた。

IMG_6486.png

背景にビルとかが入らないのもすばらしい!